skinny

日本発のPHPテンプレートエンジン

Skinnyは 「シンプルであること」 をコンセプトとし、
比較的小規模な実務で十分に耐え得る機能を1ファイルで提供する、
PHPの高速テンプレートエンジンです。

Skinnyダウンロードページ

セクシーガール
skinny

1ファイル実装 = 最高のシンプル

Skinnyのコンセプトは 「シンプルであること」。
開発現場で使われない機能は極力省き、使用頻度の高い機能に的を絞って開発されています。

1ファイルで実務業務に耐えうる機能を凝縮した「コンパクトさ」
ファイルをコピーするだけで済む「設置のしやすさ」
既存のPHPプログラムにそのまま組み込める「導入のしやすさ」
最小限の機能しか載せていないための「覚えやすさ」を実現しています。

skinny

強力なキャッシュ機能

Skinnyにはシンプルであると同時に 『とにかく速く』 という第2のコンセプトがあります。
一度実行された処理を、リクエストされる度に処理する事はとても非効率です。

Skinnyには一度展開されたテンプレートをキャッシュとして保持する機能が標準で備わっています。
このキャッシュ機能利用時には、非使用時と比べ単純使用時で約2倍。
複雑な処理を行う場合で10倍以上の展開速度を実現しました。

skinny

柔軟なプラグイン機能

Skinnyには利用頻度が低いと思われる機能は実装しません。
10案件に1回。100案件に数回しか使われない機能を標準で搭載するのは「無駄」と考えるからです。
しかし、稀に必要とされるその要求に応えられなければ、実務で利用され続ける事は不可能でしょう。

Skinnyは「プラグイン機能」により、ユーザーが自由に機能を追加する事が可能です。
この機能を搭載することで、Skinnyは必要最低限の機能を絞り込んで実装し、不要と思われる機能を大胆に切り捨てるコンセプトを保つ事が実現出来ています。

過去に追加されたプラグインは、そのままあなたとSkinnyの財産となります。
それは、あなたの経験や実績と共に、Skinnyも同じく成長し続けることを意味します。

skinny

Smarty互換の修飾子

Skinnyの起源はRaidenと呼ばれるテンプレートエンジンですが、世界でもっとも使われているテンプレートエンジンは恐らくSmartyと言っても過言ではないでしょう。

この世界で最も利用されエンジニアの多くが慣れ親しんだSmartyの出力修飾子を、Skinnyはそのまま利用することが出来ます。
少しの学習コストで最大限の効果のある機能をSkinnyはその内に秘めています。

またSmartyに足りなかった修飾子を追加する事でSkinnyはその利用価値を高めています。

skinny

自由な文字エンコード

Skinnyは標準ではUTF-8でコーディングされ、利用環境もUTF-8を推奨していますが、どうしても文字エンコードを違うものに指定しなくてはならない場面もあるでしょう。

Skinnyでは「PHP内部の処理コード/テンプレートファイルの文字コード/出力したい文字コード」をそれぞれ自由に設定する事が出来ます。

例えば「PHP内部コードがEUC、HTMLファイルはUTF8、しかし画面出力はSJISで。」といった要求にも柔軟に対応する事が可能です。

skinny

テンプレートブロック機能

Skinnyは主に動的なWeb表示を目的として制作されています。
Webサイトには必ずといって良いほど「共通に使う部分的なパーツ」が存在します。
ヘッダー、フッター、サイドメニューバー、バナー広告部などがそれにあたります。

Skinnyでは、そういった「他のページでも共通して使う」部分を「共通テンプレート」と定義し、メインのテンプレートから共通テンプレートを呼び出して利用する機能が搭載されています。

この機能により、共通テンプレート1枚を修正するだけで、それを利用している全てのページに修正内容を反映させる事ができ、あなたの作業負担を大幅に軽減する事が出来ます。

btn_pagetop