skinny

in_gl_A

Skinny タグマニュアル

dval - 日付の出力

UNIXタイムスタンプの整数値を日付の形式にして出力します。
内部で date() に渡されます。

説明

書式

dval(argument,FORMAT)

パラメータ

argument : 出力元の日付文字列 / もしくはUNIXTIME
FORMAT : 出力したい日付フォーマット

説明

このタグは、argumentをUNIXTIMEに変換してdate()に渡し、その結果を出力します。

Ver 0.4.1以降

・echoタグの修飾子で同様の事が出来るようになりました
結果に対してさらに他のecho修飾子を通す事が出来る為、今後はechoタグの使用をお勧めします。
下記の2行はまったく同じ出力結果になります。

<% dval(nowtime,'Y-m-d H:i:s') %>
<% echo(nowtime|date['Y-m-d H:i:s']) %>

サンプル

PHPコード

<?php
    include_once( "Skinny.php" );
    $out = array();
    $out['date01'] = time();    // UNIXTIMESTAMPの値
    $out['date02'] = "2018-08-19 04:35:48";   // 日付形式の文字列
    $Skinny->SkinnyDisplay( "dval_sample.html", $out );
?>

テンプレート

<% dval(date01,'Y年m月d日 H時i分s秒') %><br />
<% dval(date02,'Y年m月d日 H時i分s秒') %><br />
<% dval(date02,'D M j G:i:s T Y') %><br />

ブラウザ結果

2018年08月19日 04時35分48秒 
2018年08月19日 04時35分48秒 
Sun Aug 19 4:35:48 JST 2018 

btn_pagetop